加藤茶の妻 法的責任

みなさんよくご存知の、加藤茶さんですが、若い奥さんをもらっていることでも世間から注目を集めているわけですが、その妻の綾菜さん25歳が、自分でプロデュースしているというアクセサリーショップの「Pe」が、実はオリジナルのプロデュース商品ではなくて転売のみの商品であることが、ネット上で話題となっているのですが、

その肝心の綾菜さんのアクセ会社はこの事実に対して、事実を認めているということで、当然法的な責任を背負う可能性もあるとして指摘されている。

どちらにしても、有名人の加藤茶さんの奥さんの会社ということで、知名度が自然と出てしまうので一般の方ならわからなかったことかもしれませんが、有名人の奥さんということで多くの方が見るので当然いつかはバレて当然のこととも思います。

当然、既存商品お販売元からの訴訟の可能性も十分にありえるのですが、どちらにしても販売商法に引っかかる可能性が強いと見て弁護士からのしてきもあるようです。