政府機関閉鎖 為替

みなさんご存知のとおりでアメリカ政府の17年ぶりとなる公的機関の閉鎖に伴い、多くの問題点が改めて浮き彫りになっていますが、実際に為替も下落しています。

まさに円高です。

そして増税。。。。

これは日本国においてもかなり深刻化した問題かと思います。それに付け加えて、アメリカがデフォルトでもした日には・・・
まずそのような最悪の事態はどんな手を使っても回避するかともいますが、どちらにしても国が借金まみれなのでどうしようもないところですが、いちばん怖いのが
何度も言いますが、債務上限を引き上げること。

債務上限引き上げ ⇒ デフォルト債務不履行

この問題を慶してはいけないのですが、なによりも日本にまで当然のように飛び火してくる問題があります。もちろん多方面で・・・
先程な話した円高だけではとどまらずにアメリカに進出している企業にも当然打撃があるのは必須。

確実に危険な局面ということだけは間違いないところですので、みなさんも今後の動向に注目しておきましょう!