リベンジポルノとは

三鷹市の殺人事件は余りにも悲しすぎる結末となっています。

亡くなった今もsuzuki saayaや、無差別ではないです 恨みがありました。という書き込みで大量のわいせつ画像や動画を投稿されているとのこと。あまりにも人間として欠陥している容疑者。

リベンジポルノ。この制度をきちんと固めて欲しいというのが切なる願いかともいます。ころされて、亡くなったあともわいせつな写真
や動画をネット中にばらまかれて、海外にまで流れては止めのきかなくなっている今回の事件は池永チャールストーマスの
起こした事件です。

容疑者は、嘘で固めてそれがバレて別れたことを腹いせに、このような行為に至ったとみられていますが、まさに人間の心はないです。
親の気持ちを考えると、死んでもまだ世の中の男たちの食物にされて・・・

夢半ばたどり着いてもいないのに、このような形で愛娘の命を奪われ。
生きていけないほどの屈辱と悲しみかと思います。
そして、私たちに残された教訓はネットの怖さと、拡散のこわさ。

どんな親しい間柄でも絶対に撮らせない、撮らない。

これにつきます。

このような事件が二度と起こらないように願います。
そして、このような事が起きれば、また真似をする人間が出てくるのは間違いないので本当に気をつけましょう。
まずは、一人一人が他人事ではなく、自分ごとで考えて行動するようにしましょう。