台風26号 2013 予想

現在発生している台風26号は今年最大規模の台風となっているので先日の台風よりも被害が起こる可能性があるので警戒が必要です。

本日の15日には、四国の沿岸部を通りながら、東日本へと向かって進んでいくとみられていますので、進路上の大雨や暴風にはくれぐれも注意が必要です。

東日本に最も接近するのは明日の10/17となっているので本日から警戒が必要です。